あなたのウェブサイトのためのクッキー同意ツールです。

欧州のePrivacy指令(ePR)や一般データ保護規則(GDPR)と同様に、LGPD(ブラジル)、CCPA(米国カリフォルニア州)やその他多くのデータ保護法でも、特定のクッキーを使用する前にウェブサイトの訪問者からクッキー 同意を得なければならないと定めています。

クッキーファーストのクッキー 同意管理用プラットフォームは、2週間無料でお試しいただけます(有料プランもあります)。この無料お試し期間中に、お客様のウェブサイトをクッキーに関する法律に準拠させるのに役立つ当社のクッキー 同意機能をご確認いただけます。

自分のウェブサイトにクッキー 同意は実際に必要ですか?

クッキーの同意」は、データ保護当局が監視する国際的なデータ保護法や規制の主要な側面のひとつです。これらの当局は、国内または国際的で、大陸全体または法的領域をカバーしています。これらの正確なクッキー 同意の実装要件は国によって異なる可能性があるため、CookieFirst同意管理プラットフォームでは、WebサイトをCookie法に準拠させるためのさまざまな機能を提供しています。

これらのプライバシー法やデータ保護法が規制する傾向にある最も重要なことは、個人データの保護です。これは、ウェブサイトの訪問者のプライバシーを保護するためのものです。ますます多くの個人情報が、明示的に要求された通りにお客様に連絡できるということ以外の目的で使用されるようになっているため、これらのプライバシー法は以前にも増して重要になってきています。

GDPR、LGPD、CCPAなど、これらのグローバルなプライバシー法は、個人データを処理し収集するための法的根拠を規定しています。
個人データを処理・収集するための法的根拠を定めたものです。最も重要な法的根拠は、実際にユーザー/訪問者、あるいはより良い意味でのデータ対象者からの同意です。

これが、特定のユーザーが個人データの転送に同意したことを証明するために、CookieFirstのようなクッキー 同意管理プラットフォームが必要となる理由です。

CookieFirstは、文字通り世界中のすべての大陸に顧客を持つ、世界的に有名なクッキー 同意管理プラットフォームの1つです。

当社の専門家がお客様の具体的なニーズを検討することを希望される場合は、お問い合わせページから直接ご連絡ください。

クッキー 同意|2週間の無料トライアルを受ける

有料プランの2週間無料トライアルを受けるか、無料アカウントを作成してください…

アカウントの作成料金プランを見る

クッキー 同意 – ウェブサイトのコンプライアンスのためのコア機能

サードパーティースクリプトの管理

Cookieはスクリプトによって設定されます。Google Ads、Hotjar、その他のサードパーティのトラッキング技術など、ウェブサイトでサードパーティのスクリプトを使用している場合は、ウェブサイトの訪問者がスクリプトの実行に同意した場合にのみ、これらのスクリプトが実行されるようにし、サードパーティのサーバーへのデータ転送を可能にする必要があります。CookieFirstでは、これらの第三者サービスを管理し、クッキー 同意が与えられる前に実行されないようにブロックする複数の方法を提供しています。クッキーファーストのアカウントで独自のタグマネージャーを使用することができますが、お客様のウェブサイトにハードコードされたスクリプトを変更して、当社のツールに接続することもできます。
また、サードパーティスクリプトの管理に Google Tag Manager を使用している場合は、CookieFirst を GTM に統合することで、すべてのサードパーティスクリプトを 1 か所にまとめることができます。このようにして、ウェブサイトで使用しているすべてのサードパーティのサービスに対してクッキー 同意を提供することができます。

クッキー 同意 - CookieFirstでサードパーティのトラッキング・スクリプトを管理することができます。

クッキースキャン

クッキーファーストのアカウントでドメインインスタンスの設定を開始する際に、ライブサイト/ドメインのURLを入力できます。設定を保存した直後に、当社のクッキースキャナがお客様のライブドメインを通過して、サイトに存在するクッキーをスキャンします。スキャナはこれらのクッキーを、すべての分類と説明を持つ当社のクッキーデータベースと照合し、クッキーリストを作成します。デフォルトでは、このリストは月1回のスキャンで更新されます。各スキャンから、お客様のメールボックスにクッキースキャンレポートが届きます。標準のスキャン間隔は月1回ですが、別のクッキースキャン間隔をご希望の場合は、当社までご連絡ください。

CookieFirstは、クッキー・ポリシーの自動生成機能を提供します。

クッキーポリシーの作成

生成された標準的なクッキー・ポリシーは、お客様のクッキー・ファースト・アカウントから管理することができます。バナーや設定パネルと同様に、クッキーポリシーも31の言語で提供しています。必要に応じて、各言語のクッキー・ポリシー・テキストを編集することができます。
編集が終わったら、ウェブサイト内の専用のクッキーポリシーページに埋め込みスクリプトを置くことで、クッキーポリシーを表示することができます。訪問者に合った言語が自動的に表示され、一番上に選択された言語が予備の言語として表示されます。(ユーザーが現在サポートしている31言語以外のブラウザ言語を使用している場合)

クッキー 同意 | 監査証跡

ユーザーの クッキー 同意 は、UUID (unique user ID) によって安全なデータベースに保存されています。ユーザーが同意を与えたり、クッキー 同意を変更したりすると、これらのアクションが記録されます。これにより、監査証跡が作成されます。(Plusプランでは、これらのユーザーアクションの監査証跡を視覚的に表現しています。また、お客様のドメインでクッキー 同意を与えたUUIDを直接検索し、すべての同意をCSVでダウンロードすることができます。ベーシックプランでは、クッキー 同意のCSVダウンロードのみとなります。CSVダウンロードのみとなります。クッキーの同意」データをダウンロードする期間を選択することができます。

クッキー 同意 | CookieFirst CMPは、ユーザーの同意変更の監査証跡を提供します。

CookieFirstは、マーケティング目的でオプトイン率を最適化できる機能を提供しています。

Re-Consent – オプトイン率の最適化

CookieFirstのクッキー 同意マネージャーには、オプトイン率を最適化できる機能があります。ユーザーからの同意が必要なクッキーカテゴリの目標を設定し、特定のユーザーが希望のクッキーカテゴリに同意するまで、クッキーバナーを再度表示する間隔を設定できます (7 日、14 日、30 日、45 日)。
マーケティングや広告などの特定のカテゴリのオプトイン率を最適化するための素晴らしい方法です。

Google consent mode

Googleは、マーケティング担当者とコンプライアンス担当者の両方の要求に応えようとしています。Google同意モードでは、クッキーに関する法律を遵守しながら、Google Analyticsの「集約的な」パフォーマンスデータやGoogle Adsのコンバージョン測定データを収集することができます。CookieFirstは、同社のクッキー 同意ツールとGoogle consent modeの統合を提供しています。

これについては、Google Consent Modeに関するサポート記事で詳しく説明しています。(現在は英語、翻訳は後ほど)

クッキー 同意 バナー/環境設定パネルのカスタマイズ

クッキー 同意のバナーは、簡単にカスタマイズできないことが多く、ウェブサイトのスタイルやコーポレート・アイデンティティとうまく統合できません。私たちCookieFirstは、市場で最も柔軟でカスタマイズ可能なクッキー 同意バナーと同意設定パネルを提供することを目標のひとつとしています。色、背景色、コーナーのスタイル、背景の影、フォントファミリーなどのスタイルを編集することができ、多くのカスタムオプションを提供しています。色、背景色、コーナースタイル、背景シャドウ、フォントファミリーなどのスタイルのほか、ボタンの配置、クッキーバナーの位置、個々のボタンの位置など、クッキーバナーのレイアウトも編集できます。最後に、クッキーバナー、環境設定パネル、ボタン、および生成されたクッキーポリシーのすべてのデフォルトテキストを編集することもできます。これらのテキストはすべて、追加したすべての言語で編集可能です。

クッキーバナーのレイアウトとカスタムスタイリングを設定できます。

クッキー 同意 | CookieFirst CMPは、40以上の言語でクッキーバナーを提供しています。

40ヶ国語でのクッキー 同意対応

クッキー同意」の規定は、国際的なプライバシー法やデータ保護法の一部であり、あなたのウェブサイトには複数の国のユーザーが訪れる可能性があるため、「クッキー同意」ツールができるだけ多くの言語をサポートすることが重要です。そうすれば、あなたのウェブサイトのすべてのユーザーが理解できる言語で対応することができます。デフォルトでは、当社のクッキーバナースクリプトは、ユーザーのブラウザの言語を認識し、それに応じた言語を表示します。当社のシステムでサポートされていない言語を使用している訪問者がいる場合や、お客様がCookieFirstアカウントに特定の言語を追加していない場合は、予備の言語が表示されます。また、必要に応じて自動言語検出を無効にすることもできます。現在、40の言語をサポートしています。常に新しい言語を追加しており、ご要望に応じて追加することも可能です。

Javascript API

当社のJavascript APIを使用すると、お客様のウェブサイト内で特定のアクションを開発し、カスタムのクッキー 同意管理を行うことができます。Javascript APIとダウンロード可能なクッキー・バナー・ボイラープレートを使用して、お客様や開発者が独自のクッキー・バナーをゼロから構築することもできます。

このテーマに関する詳細な情報は、当社のクッキー 同意に関するサポート記事でご覧いただけます。JavascriptのAPIです。(英語)

あなたは代理店、ウェブデザイナー、または他の再販業者ですか?

30%のコミッションを獲得するには、当社の 再販モデル をご覧になるか、500以上のクライアント数についてはお問い合わせください。

収入を計算する

その他のクッキー 同意機能

上記では、クッキーファーストが現在提供しているクッキー 同意に関する主な機能について説明しました。プライバシーとデータ保護に関する国際的な規則や規制(GDPR、ePrivacy、CCPA、LGPDなど)は常に変化しているため、私たちのプラットフォームが提供するクッキー 同意の機能も変化しています。私たちは、クッキーに関する法律の変更に常に注意を払っており、お客様がコンプライアンスを維持しつつ、マーケティング担当者に最高のオプトイン率を提供するための新しい方法を提供できるよう、それらに適応しています。以下に、CookieFirst CMPで提供しているその他のクッキー 同意機能をいくつかご紹介します。

複数の方法で同意を変更

ほとんどのデータ保護規則では、ユーザーが同意を与えた場合、そのユーザーは自分のクッキー 同意の設定を変更できなければなりません。CookieFirstプラットフォームの実装では、ユーザーが与えられた同意を変更または取り消すための複数の方法を提供しています。ユーザーが同意した後に表示される、ブラウザウィンドウの隅にあるフローティングボタンを有効にすることができます。また、ウェブサイトのフッターなどにリンクを作成し、ユーザーがクッキー 同意環境設定パネルを起動して、同意設定を変更することもできます。これとは別に、生成されたクッキーポリシーには、クッキー 同意を取り消したり変更したりするための2つのボタンがあります。

クッキー 同意 | の有効期間

クッキーの同意」がいつまで有効であるかは、どのようなプライバシー規制やデータ保護法に準拠したいかによって異なります。また、特定の国のデータ保護当局(フランスのCNILなど)では、クッキー 同意の有効期間が異なることを要求しています。デフォルトでは、当社のシステムは、1年後にユーザーに再度同意を求めます。その際、ユーザーには再びクッキー 同意のバナーが表示されます。しかし、お客様のドメイン設定では、この同意期間を3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月に変更することができます。(この記事を書いている時点では)

クッキーの分類と説明を上書きする | クッキー 同意

当社のクッキースキャナが作動すると、お客様のウェブサイトに存在するクッキーを見つけます。そして、これらのクッキーを当社のクッキーデータベースと照合します。このクッキースキャンから、クッキーリストが作成され、(CookieFirstアカウントの)ドメイン設定に表示され、スキャンレポートが電子メールで送信されます。また、このリストは、同意設定パネルや生成されたクッキーポリシーでも確認できます。当社のクッキーデータベースには、何万ものクッキー名が、その分類と説明とともに、31の言語で保存されています。必要に応じて、これらの説明や分類を上書きすることができます。なぜなら、あるクッキーの使用方法が異なると、このクッキーが異なる方法で分類される場合があるからです。クッキーの同意」システムをカスタマイズする際に便利な機能です。

スキャンレポートのアーカイブ

CookieFirst CMPにはスキャンレポートのアーカイブがあり、過去のクッキースキャンの結果を過去にさかのぼって見ることができます。発見されたクッキーの数が時系列でどのように推移するかをすぐに確認することができます。これらのスキャンレポートは電子メールで受け取ることもできますが、CookieFirstのアカウントでアクセスし、6カ国語でダウンロードすることもできます。(この記事を書いている時点では)

設定を他のドメインにコピーする

世の中には、複数のウェブドメインを持つ企業や組織がたくさんあります。中には50以上、100以上のドメインを持つ企業もあります。柔軟に対応するために、クッキー 同意の設定をドメインごとに提供しています。沢山のドメインを持っていると、設定するのに大変な労力と時間がかかってしまいます。そこで、プラットフォームに「設定のコピー」機能を追加しました。現時点では、主に5つの設定カテゴリがあります。1つのドメインに設定をしたら、どの設定をコピーするか、どのドメインにこれらの設定をコピーしなければならないかを選択することができます。
これは、複数のWebサイトでクッキー 同意が必要な場合に非常に便利な機能です。

複数の開発用URLの追加

Webサイトの開発や作業を行っていると、最終的に本番環境にデプロイするまでに、Webプロジェクトが複数のURLやステージを通過することがあります。開発、ステージング、テストなどの段階では、クッキー 同意バナーや環境設定パネルを表示、設定、テストするために、「ホワイトリスト」に登録する必要がある複数のURLが必要になることがあります。デフォルトでは、クッキー 同意マネージャーのテストや設定のために1つの追加URLを提供しています。必要であれば、これらのURLをさらに有効にするオプションも提供しています。これはリクエストに応じて行います。ご希望の方は、メールまたはお問い合わせフォームからご連絡ください。

ユーザーの役割管理

当社では、クッキー 同意アカウントを管理する複数のタイプのユーザーを特定しています。通常のお客様の場合、最初にアカウントを作成したメイン/ルートユーザーと、メインユーザーが招待または作成できるサブユーザーがいます。これらのサブユーザーは、例えば、マーケティング部門のチームメンバー、開発チームのメンバー、法務チームのメンバーなどです。
リセラーの場合は、さらに別のユーザーレベルがあり、クライアントごとの追加ユーザーを扱います。これらのクライアントのサブユーザーは、特定のクライアントに割り当てられたドメインにのみアクセスできます。ですから、リセラーはクライアントにドメインやユーザーを割り当てる際には注意が必要です。

Cookie Consent - CookieFirst is een consent management platformCookieFirst

サードパーティのトラッキングスクリプトをロードする前に同意を得る

CookieFirstは、ePrivacyとGDPRコンプライアンスを簡単かつ迅速に実装できるようにすることを目的としています。CookieFirstプラットフォームは、サードパーティスクリプトと同意の管理、統計、定期的なCookieスキャン、自動Cookie宣言、バナーのカスタマイズ、複数の言語オプションなどを提供します。多額の罰金を回避し、サードパーティのトラッキングスクリプトをロードする前に同意を得ることができます。 — CookieFirstを試す!